就活適性検査の種類(株式会社 日本・精神技術研究所)

就活適性検査の種類(日本・精神技術研究所)

スポンサード リンク

就活適性検査の種類(株式会社 日本・精神技術研究所)

●内田クレペリン精神検査

 

能力と性格・行動、それぞれの特徴を見ることができ、
それらの特徴を総合する判定や評価ができる就活適性検査です。
採用・配置・訓練などさまざまな場面で応用できる。

 

●NVAT 職業適性検査

 

能力的側面や職業興味はもちろん、職業適性を評価するに
欠かすことのできない要素として、性格(適応傾向)、
および価値観(職業観)に関する検査を加え、多面的に
個人の特徴を評価することができる就活適性検査です。

 

●社会適応検査

 

職場や社会生活の中で起こる問題や悩みを「社会適応度」という
面から予測する就活適性検査です。
社会適応度の「総合評価」と共に、人間関係、自律性、金銭感覚、
情緒不安定、熟慮的態度といった領域について評価する。

 

●NR式知能検査

 

非言語式の年齢別標準化がきちんと整った成人用知能検査。

 

スポンサード リンク


ホーム RSS購読 サイトマップ